「生きた証を残す」自分史​


あなただけのオリジナルストーリーを未来へのこす

あなたがこれまでに体験・経験してきたことは、あなただけのオリジナルなもので、同じ経験をしている人はいません。あなた自身が記録として残さなければ、それらの体験から得た知識や知恵はそのまま消えてしまいます。 しかし、自分史を作ることで、あなたの体験は形となって残り、その自分史は、家族、友人、知人、子や孫へと伝わって存在し続けるのです。 また、本または電子書籍にして国会図書館に提出すれば、日本がある限りその本は残り、あなたの生きた証を未来に残すことができます。 ​ 自分史はあなたの人生を振り返り、あなたが生きた証を未来へ残せるものなのです。 これまでの思い出を振り返り、ぜひ、あなただけの自分史を作ってみませんか。



4回の閲覧
凛ロゴ_edited.jpg

T: 052-449-2177 | F: 052-449-2178 | plan-associe.ring@amail.plala.or.jp

  • Facebook -plan associe 凛-

Copyright © 2018 plan associe ring All Rights Reserved.